2012年12月23日

アメリカ移民法がさらに厳しく!

オバマ大統領の再選が決まり、アメリカ移民法もまた厳しくなりました。

 

アメリカの語学学校に関しても、

・学校認定機関ACCETの認可が必須になる。

・出席率80%以上

・語学学校は最大でも1年間までの在籍

・“無給インターンシップ“プログラムの廃止

などが改訂事項として挙げられています。

 

新しいルールの施行時期はまだ正式には決まってないようですが

 

■学生本来の目的、勉学だけに集中するように。

■アメリカ人の雇用を奪わないように。

という方向性が強くなってきているようです。

 

 

ちなみにこのACCET認可校で代表的なものをご紹介すると‥

English Language Center

KAPLAN

EC English

ELS Language Centers
Embassy CES

など。

 

以下より検索することができます。

http://www.accet.org/directory

 

 

学校選びの際に一つ参考にされるとよいですね。

 

posted by YOHEI at 16:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ただの日記

2012年12月17日

留学説明会全国行脚しています!

seminar.jpg

昨日は福岡で留学セミナー。

先週の大阪・名古屋に続き、ここ10日だけで合計150
近い方とお会いしました。

今年の会は今週末の東京で終わりです。
最後まで気を引き締めずに行きたいと思います!

 


posted by YOHEI at 11:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ただの日記

アメリカ大使館の引き締め

07年には申請すればほぼ全ての方が許可されていた米国学生ビザ申請も

最近ではチラホラ却下される方が出てきています。

個人の感覚で言えば510%は却下されている気がします。

マイアミでお会いした元米大使館職員の方によると
ビザ面接では口答でもエッセイ等でもなんでも、
「真剣に勉強する」「日本に帰国する」などの意思表示をすることが非常に大事だということでした。


普段からお客さまには説明していることですが、
面接での受け答えは非常に重要なので、必ず徹底しましょう。

なお、利用する留学サポート会社を選択する際にも、
そのカウンセラーにしっかりとしたビザの知識があるかどうか、
これについても見極める必要がありそうです。

 

posted by YOHEI at 10:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ただの日記