2011年02月06日

中間層の多い日本と、上層、下層の差が激しいアメリカ

なんか、最近忙しさにかまけて、現地レポートをブログなんかで
公開してないな、なんて思い、今日は、日本とアメリカの
違いなんてものに触れてみようかな。


中間層の多い日本と、上層、下層の差が激しいアメリカについて。

今、アメリカはロサンゼルスのスターバックスにいる。

スターバックスは言うまでもなく、世界最大規模のカフェなのだが、
日本とアメリカでは看板こそ同じだが中身はちょっと違う。

日本のスターバックはサービスのクオリティーが半端なく高い(と思う)

先日福岡でいったスターバックスでは寒いであろうお客様に
毛布の貸し出しまでしていた。

無論スタッフ側から「寒くないですか?」と声かけて。

感心したもんだ。

一方、ロサンゼルスのスターバックスではスタッフが就業中
ガムを噛みながら接客するし、スタッフ同士のくっちゃべりは当たり前。

でも、両方流行ってる。

これには文化的な背景もあると思う。

識字率や所得の高さからも伺える、日本の中間層の厚さ。
貧富の高さは文化やサービスレベルとも比例する。

だからアメリカのスターバックスはサービスのレベルでなく、
プラグ(コンセント)を自由に使えるようにするとか、
ワイヤレスを自由に使えるようにして、集客力をつけた。

つまり頭の良い経営陣が頭の良いシステムと
ブランドで客を呼んだ、ってことだね。

まあ、土地の狭い日本では、回転率重視なので、
プラグを貸し出すことを戦略的にしないだけなのかもしれないけどさ…。


どちらが良いかは人にはよると思うけど、
自分はどちらも行く。

求めるものは違えど両方良い会社だからね。

世の中のサービスすべてにこの両方の良い
部分があるともっといいよね。

誰にでも簡単に質の高いサービスを提供出来る仕組みで、
スタッフ個々の能力も高い。

ロサンゼルスインフォもそんな会社を目指さなきゃ、と思う。
posted by YOHEI at 03:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ただの日記

2011年01月28日

大阪オフィスOPENしました!

お蔭様で、大阪オフィスが晴れてOPENしました。

立地重視とうことで、京都からも神戸からも
便利な阪急グランドビルの20階、
梅田、大阪から徒歩1-2分圏内です。

いいとこでしょ?


visa.jpg
↑梅田阪急グランドビル


entrance.JPG
↑エントランス



couselingspace.JPG
↑カウンセリングスペース


11.01.23 osaka.JPG
↑オフィスの上(大阪)でやった説明会。


早速先週末には恒例の説明会を実施し、満席御礼。
なかなか良いスタートが切れたものと思います。


今回、大阪にもオフィスを作ったことで、
東京だけでなく、関西でも大阪で留学説明会を
行える体制が整っというわけです。

今まで以上に皆様にお近づきなれたものと思います!

留学説明会はもちろん、
ぜひお気軽にオフィスにお立ち寄りくださいませませませ。

■住所
〒530-0017 大阪府大阪市北区角田町8-47 阪急グランドビル20 階
リージャス(REGUS)ビジネスセンター内

■電話番号:(直通)06-7176-9408

■営業時間:
火曜日-金曜日 午前11 時〜午後8 時
土曜日 午前10 時〜午後7 時



posted by YOHEI at 21:19| Comment(1) | TrackBack(0) | ただの日記

2011年01月02日

謹賀新年!明けましておめでとうございます。

明けましておめでとうございます。

2011年になりましたね。


昨年は新会社設立、ネスとの合併と大きな出来事ばかりでした。

私自身、日本にも住居を構え、
アメリカと日本とを月に1回、行ったりきたり。

また、大阪、福岡、名古屋でも数多く留学説明会を実施し、
日本全国で多くの方々とお会いすることができました。


忙しい1年でしたが、お蔭様でロサンゼルスインフォにとっても
ここ数年の中でもっとも大きな飛躍を遂げることができました。


会社を設立してから早6年近くが経ちますが、
振り返ってみると、我ながら、そんな突き進む毎日を、
一緒に走っているスタッフと共に楽しめているように思います。


今年も私個人とって、会社にとって、まわりで応援していたける方々にとって、
そしてお客さまにとって更なる飛躍の年にしていければと思います。

今年もよろしくお願いします。

Yohei Otsuka
大塚 庸平
posted by YOHEI at 16:24| Comment(1) | TrackBack(0) | ただの日記

2010年12月13日

充実した日々

12.11nagoya.JPG1212osaka.JPG今日は大阪で留学説明会でした。
スタッフのみんなとの反省会兼、打ち上げを終え、ホテルに戻ってきた。

先週は福岡、昨日は名古屋、今日は大阪と全国をまわりながらアメリカの話をしてき
た。
お陰さまで説明会は全会場ともいつも通り埋まって順調でした。




最近週末は東京を離れることが多く、
さらに月に1回はアメリカ本社を訪れる日々。

まわりの人からは本当に忙しいですね、と言われる。
確かに暇な時間は最近あまりないかもしれない。



昨日は早朝4時30分起きでスタッフと集合し、車1台で4人で
名古屋に向かう。

昼1時から説明会。
カウンセリングを6人ぐらいこなし、
夜に大阪に移動。

大阪では朝9時30分からカウンセリングを2人こなし、
1時から説明会合計10人程度の人をカウンセリング。


うん、多分忙しい。


でも、そんな毎日が本当に楽しいんだ。





最近は昔の日々を思い出す。

入社したての頃。

今から10年も前のこと。

今思えば、こんな毎日もあったなぁ、って。


自分はベンチャーの立ち上げとして社員1号として
ほぼ毎日終電。休みは月に2−3日という毎日を送っていた。

きっとその時も、体にムチ打っていたと思う。


でも、自分はガムシャラで、上司や同僚と徹夜するのを
苦に思ってる暇すらなかった。

そんな毎日を4年過ごした。


今思えばあの時も、今も忙しい毎日だったけど、
本当に幸せだったし、楽しかったと思う。



仕事に全力を尽くせる。

こんな幸せなことはない。


それも、多くの人と出会い、自分を変えてくれた「留学」という体験を分かちあう。
現地の情報を伝え、感謝をされる。

こんな楽しいことはない。




いつの間にか会社も社員も10名を超え、
ロサンゼルスでひとりでやっていた頃が懐かしい。
まあまあ会社らしくなったもんだ。

「頑張れば報われる」、
なんて言葉を簡単には言いたくないけど、
やはりこの厳しい業界・市場の中、成長を続け、目標をスタッフ一丸となって、実現
していく。

頑張ったことが実っていく。
これはビジネスマン冥利に尽きる。


多分自分が代表者として社員に、もしくは後輩たちに伝えていけることが
あるとしたら、それが一番伝えたいこと。


明後日からロサンゼルス。
もっともっと頑張ろう。
posted by YOHEI at 01:10| Comment(1) | TrackBack(0) | ただの日記

2010年12月03日

【限定10名】アメリカ現地留学説明会!明日から福岡、名古屋、大阪を・・・

0202,t

どうもロサンゼルスインフォのYOHEIです。

いよいよ明日から、アメリカ留学説明会の全国行脚です。

そう、恒例のロサンゼルスやニューヨークをはじめ、
アメリカの語学学校や地域の現地情報・裏話をお話しする会です。


明日土曜日、福岡からはじまり、名古屋、大阪、東京とまわります。
(明日に迫りましたが福岡も昨日キャンセルが出ましたので、2名様枠が空いていま
す)

次にいつやれるか分かりません。
またとない機会になるかもしれませんので、この機会をお見逃しなく。


この説明会。
07年7月から毎月開催し、今までに1000人近い方が参加。
アンケート平均10段階で9.2の驚異的な満足度です。

限定10名(会場によって多少異なる)の会ですが
すでに満席日程が出始めてます!


現地にいないと分からないような情報を
提供していくので、留学予定者にはもちろん、
渡米予定者全ての方に必見です。


「語学学校情報:行ってみて後悔しないために。語学学校の現状」
「治安事情:ここだけは住んじゃダメ!交通の便・治安・所得分布図分析」
「生活費用:いったい幾らかかるの?留学生活」
「留学準備:これだけは忘れるな。渡米前にやるべきこと」

上記のような内容です。


■1部 アメリカ留学について

→各都市の説明
→アメリカ語学学校の特徴
→手続きの仕方と5年ビザを取るこつ
→これだけは忘れるな。渡米前にやるべきこと。

■2部 ロサンゼルス・ニューヨークエリアについて

→交通の便・治安・所得分布から見るロサンゼルスのエリア説明。
→最も費用対効果の高い学校とは?
→現地人が使う便利なサイト

■3部 アメリカ就職事情> 

→こんな方法もあった!アメリカで働く方法。
→(実は)就職しやすい業種。
→就労ビザの種類、取り方。

などなど。

内容を変更する場合もありますが、
大体このような感じです。

■日時
福岡  12月4日(土) 午後1時〜3時30分  △残席2名
名古屋 12月11日(土) 午後2時〜4時30分 ○残席4名
大阪  12月12日(日) 午後2時〜4時30分 △残席3名
東京  12月18日(土) 午後12時30分〜3時  

お申し込み・詳細はこちらで。
http://www.los-info.com/school/event_seminar.html

とにかく現地の情報、ロサンゼルス、ニューヨークへの
留学をお考えのかたには参加必須です。

また、参加者にはもれなく、
ロサンゼルス便利帳をプレゼントしています!
これはなくなり次第終了しますのでお早めにどうぞ。

ではでは当日お会いできることを楽しみにしています!!

Los Angeles Info
YOHEI OTSUKA

┏┏┏┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏╋┏  株式会社留学情報館 
┏┏■  代表取締役 大塚 庸平 mailto:yohei@los-info.com
┏     
┃  『2010年6月 ネス留学センターとロサンゼルスインフォは合併。
┃   留学情報館として、共に留学業界改革を目指します!』 

┃◇◇ ネス留学センター◇◇
┃ 〜世界50カ国に対応!手数料無料であなたの留学を応援します!〜
http://www.nes-ryugaku.com/
┃ TEL:0120-050-015 FAX:03-5348-5095
┃ 新 宿:東京都新宿区西新宿7丁目1-11 6F
┃ 千代田:東京都千代田区三崎町3丁目4-8 3F
┃ 新 橋:東京都港区新橋2-20-15 7F
┃ 大 阪:大阪府大阪市中央区船場中央3-3船場センタービル9号館307号
┃ 新 潟:新潟市中央区本町通り7番町1097 2F

┃◇ ◇ロサンゼルスインフォ◇◇
┃ 〜手数料無料!アメリカ留学を現地から応援します〜
http://www.los-info.com/school (ロサンゼルス)
http://www.newyork-school.com (ニューヨーク)
http://www.sanfrancisco-school.com (サンフランシスコ)
http://www.hawaii-school.com (ハワイ)
┃ TEL:03-4590-0323 FAX:03-5501-9941(日本国内)
┃ TEL:310-575-4636 FAX:213-232-3797 (米国内)
┃ ロサンゼルス:10845 Lindbrook Drive, Unit 202 Los Angeles CA 90024
┃ ニューヨーク:540 West 136 Street, Suite 2 New York, NY 10031
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by YOHEI at 13:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ただの日記

2010年11月04日

ANA羽田線レポート!

101103_230157.JPG101103_225701.JPG101103_232852.JPG














羽田空港、国際線に乗ってみた。

先月から始まったばかりの羽田空港での国際線。

いよいよ就航開始ということで、
早速ロサンゼルスへの便にかけて初利用してきたのでレポートします。


まず、当たり前だけど「近い!」

新宿のオフィスから40分程度で着いてしまった。
成田のときの2分の1。

まあやはりこれが羽田線の一番の魅力。

しかしここまで便利だと東京に住む人はもちろん、
品川からも交通の便がいいので、新幹線を利用して
すぐに国際線に乗れる羽田を利用する人も増えるんじゃないかな。



国内線のはじっこでこじんまりやってるのかなーと
想像して向かった羽田。

いやいや、空港に入るとそこは国際線専用空港。
国際線用の駅まで出来ちゃってすごいのなんの。

出来たてのレストラン。
出来立てのショップ。
出来立てのトイレ。

夜中なので結構お店はしまっているが
なかなかの豪華さ。

羽田と成田の戦いが勃発必至だね。



ただ、まだ人は慣れてない様子。
カウンターでもたつくスタッフ。

かわいいもんだ。


空港、ラウンジもいい。

綺麗なホテルといった感じ。
成田では軽食だったが、これはディナーといっても良いほど、
腹ごしらえができる豪華さ。


飛行機に乗る。

乗ると結構すぐに電気が消える。
出発時間は夜中の12時5分。

レッドアイ(深夜便)なので
1日を無駄にすることがなくていい。

ぐっすりと飛行機の中でも寝れる。
中で暇しないしね。

チェックアウトするとそこは夕方。

ちょいとロサンゼルス本社によって
帰宅するともう8時。

寝ちゃえば朝だ。
(ちなみに今朝5時)

午前中につく便だとついた日は1日時差ぼけで辛いので、
これは嬉しい。疲れたら寝ればいいだけ。


ちなみに機内は、というと当然ANAなのでサービスもいい。
食事もUAに比べてはるかに美味しかった。

無論サービスも。

今円が高いのでアメリカ線は安い。
でもこれは病みつきになるね。

これからも利用させてもらおう。
posted by YOHEI at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ただの日記

2010年10月25日

満席御礼!10月23日アメリカ留学説明会

IMGP1915.JPGIMGP1927.JPGImage320.jpg
土曜日、アメリカ留学説明会やりました。

まあ、もう毎月のようにやっているので開催すること自体は
慣れてきましたが、今回はオーストラリア留学・ワーホリの説明会も同時に行ったの
で、
ちょっとドキドキ。

というのもいつもは一人でしゃべるんだけど
今回は2人でパネルディスカッションのように話す時間を設けた。

自分はアメリカのことは詳しいけどオーストラリアのことについては
まだまだだからね。

やはり現地情報の大切さを実感する自分としては
助っ人が必要だった。

まあ、この形式でやったのははじめてだけど、
パートナーも落ち着いてしゃべることができて、うまく出来たと思う。

全部で予約20名受けて 合計19名の人が参加。
今回も満席御礼です!
posted by YOHEI at 10:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ただの日記

2010年10月18日

山尾さんに1票!!

101008_211615.JPG


ちょっと前のことなんだけど、衆議院議員の山尾しおりさんと、
とある人の紹介で、食事をさせていただく機会をいただいた。

アメリカからの日本に到着したばかりだったので
クタクタではあったけど、流石に人当たりの良い、話しやすい方で、
民主党の狙いや動き、政界の裏側など、いろいろと面白い話をお聞かせいただいた。

テレビでは良くお見かけする彼女。
実際にお会いしてもステキでした。


事業仕分けにも関わっていらっしゃるとのことなので、
「小中高の若手英語教員を1〜2年間、米国に派遣する」
事業にもっと予算をつけてくれるようにお願いしておいた(笑)
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20101010-OYT1T00524.htm


日本の英語力の低さは世界的にみてもかなり低く、
TOEFLのスコアなんかはお隣韓国に100点近い差をつけられるほど。

日本の英語力の低さが、今後の日本の成長のボトルネックの
ひとつになることは間違いないから。


まあ、もちろん他にも大きな問題などは山積みであることは
間違いないわけだけど、留学に関わるものとして、
ぜひとも実現していただきたいと思います。

山尾しおりに1票!!
posted by YOHEI at 16:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ただの日記

2010年10月08日

ロサンゼルス本社スタッフの(円満)退社

IMG_1701.JPG


先日、ロサンゼルス本社スタッフのひとり、AYAが退社しました。

昨年、結婚し、妊娠もお腹も大きくなってきており、
子ども中心の生活にしていきたい、とのことで、円満退社です。

まあ、当然ロサンゼルスインフォにとっては痛手でもありますが、
彼女の幸せを考えると非常に嬉しいことです。

AYA、おめでとう。




毎月行われているピザパーティー。
先日、ここでお客様を含めてフェアウェルパーティーをしました。

10月というと、そんなに留学生が多い次期ではないんだけど、
恐らく、30人以上の人が来てくれたかな。

彼女の人望です。


花、と生まれてくる子どものために遊具などのギフトをプレゼント。


簡単な挨拶の中で、スタッフのひとりYASUが、

"She is allways smiling, this smile make us happy"
「彼女はいつも笑顔で、この笑顔が私たちをハッピーにさせた」

確かにそうだと思う。

あやが働いてくれた2年。
彼女はいつも笑顔で、誰に対しても心やさしい人だった。

だからお客さまからもすごい慕われていた。


ロサンゼルスインフォにとって本当に要だったAYA。

彼女に今後のLAINFOのことで心配をかけないためにも、
彼女なしでもやれるってところを見せないとね。

頑張ろう!

AYA、2年間お疲れ様でした。
posted by YOHEI at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ただの日記

2010年09月27日

かわいそうな武富士。

武富士が更生法適用を申請へ。

世の中何があるかわからないな。

武富士と言えば、社長が93年分の高額納税者番付で全国1位になった会社。
その後もたびたび上位100位に名を連ねている。

それが過払い請求で首がまわらなくなり、
給与の3分の1までしかお金が借りることができないように法律で定められた影響
で、
事実上、自力で営業の継続ができなくなった、とのこと。

しかし、個人的な意見だけど、
ある意味かわいそうでもある、と思う。


理由は、自社の経営の問題ではなく、
国の制度の問題でつぶれたから。

確かに不景気の影響もあってか、借金に伴う自己破産が急増したのが、
消費者金融法を変えた背景になっているのは分かる。

これを続けていたら暴利会社だけが儲かって、破産する、もしくは泣きを見る
消費者ばかりが増えていたのかもしれない。


でも、確かに暴利であったのかもしれないが、
それを理解した上でお金を借りる人がいたわけなんだから、
ウィンウィンの関係をきずけていたお客さんも多数いたはず。

少なくとも、一度はその利率で契約上OKしたわけだ。


本来なら、利率を変えさせることは有としても、
過払い請求は認めさせてはいけないと思うよ。


まあ、儲けすぎたんだろうな消費者金融会社が。

これは国につぶされたようなもんだよね。
posted by YOHEI at 12:17| Comment(2) | TrackBack(0) | ただの日記

2010年09月04日

英語力が求められている。


企業がほしいと思っている人材の5人に1人は「英語力を求めている」ことが、
リクルートエージェントの調査で明らかになった。

同社が扱う求人において「英語求人数」(有効求人のうち、ビジネス初級レベル以上

応募の条件になっている求人数)は4079人(7月時点)で、全求人に占める割合は20.
1%。

前年同月(1723人、16.0%)と比べると、求人数は1年間で2.37倍に膨れ上がり、
全求人に占めるシェアも4.1ポイント増加した。

→つまり求人のうち5人に1人は英語力が応募条件になってるってことだね。


英語力を求める企業が増加傾向にあるが、
ビジネスパーソンの英語レベルはどのくらいなのだろうか。

現在の英語レベルを聞いたところ「ビジネス初級レベル」
(ビジネス上で最低限必要な英語を話すことができる)
以上の英語力がある人は、わずか9.1%。

「日常会話レベル」(日常のあいさつ程度の英語は話せる)の
14.4%を足しても23.5%にとどまった。

→ふむふむ日常会話でも話せる人は4-、5人に1人しかいないってことだ。

ただ将来目指している英語レベルを尋ねると「ビジネス初級レベル以上」と答えた人
が33.3%。
「近年の英語ニーズの高まりから、多くの人が向上心を抱いていることが分かった」
(リクルートエージェント)

→危機感は感じている人は多いんだな。


ただ、ちょっと疑問なのは、
なのになぜ日本はこんなにも世界に留学する人が少ないのであろうか?

韓国は大学時代に約半分は留学するらしい。
中国や台湾からも留学生の数は激増してる。

右へならへ文化の日本人はまわりが留学しないと留学する気にならないのか。
ちょっとのほほんとしすぎな気もする。
posted by YOHEI at 05:01| Comment(1) | TrackBack(0) | ただの日記

2010年08月30日

アメリカ教育の優れた部分

アメリカにはトータルで6年間いるが、
アメリカの教育制度は日本の教育と比べると、
圧倒的にアメリカの方が現代にあっていると思う。

詰め込み教育、基礎教育を大事するのが日本のやり方。

一方、アメリカの教育は、
コンピュータやプレゼンテーション教育、考えさせる思考の育成など
実社会で生きるスキルの育成に力を大事にしている。

それも、専門分野特化型の教育の中でやるもんだから、、
大学を卒業した際の専門性が圧倒的に日本よりも高い。


だから、、、

日本の大学を卒業しても、何学部、何学科を専攻したか
なんてのを気にする人事面接官もあんまりいないが、
アメリカではこれがとても重要視される。


当然、給料の反映も大きい。

6年前、アメリカの企業で働いたとき、
コミュニティーカレッジ(米国2年制大学)のコンピュータサイエンス専攻で、
卒業したばかりの、23歳の若者が月6000ドル近い給料をもらっていた。


もちろん、この頃コンピュータに詳しい人間は
今ほど多くはなかったが、今どき23歳のサラリーマンで
6000ドルはなかなかのもの。

日本で理系の大学を卒業しても、
いきなり60万円近い給料をもらえる学生はそうそういない。

これも、専門性を大切にする
アメリカ教育制度のタマモノだと思う。


21世紀、とりわけ情報化が進んだ今、
詰め込み教育は、役に立たないとまでは言わないが、
もっと大事なことがあると思う。

知識を蓄えることより、
それを収集できる力の方が数倍役に立つ。

漢字を書く能力より、
漢字を使った文章を書く能力の方が社会で生きる。

そういった教育方針はアメリカの方が優れている。



高校・大学・大学院留学は英語力の養成のほか、
実社会で生きる専門性を身につける意味でも効果は高いと思う。

いずれにしても21世紀の半ばには日本中に、
外国人がうようよしているのは間違いはない。

これらの教育が生きるのは間違いない事実だと思う。
posted by YOHEI at 04:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ただの日記

2010年08月29日

ロサンゼルスから全米へラーメンブームが・・・

今、ロサンゼルスにいる。

ここにいる間の自分の夕食の半分は
コンサルをしているラーメン屋、『MOTTAINAI RAMEN』で食べる。

自分の本業はもちろん留学業だが、
日本の伝えたい文化のひとつである、
ラーメンがここアメリカに広がっていくのは日本人として
誇らしいことなので、特例でこの仕事を受けた。


ここのラーメン、餃子、おつまみ。
なんでも、うまい。

でも、昨日からやたらと行列ができていて、全然入れない。

スタッフに聞いてみたら、
オープンから行列はずっとあるようだが、
ここ数日は特に、とのこと。

理由を聞いてみたら、
それもそのはず、ロサンゼルスタイムズ(新聞)に
デカデカと特集されたらしい。

以下オンラインなので、多少内容の変更はあるが、、、
http://www.latimes.com/features/food/la-fo-find-20100826,0,4589625.story

http://latimesblogs.latimes.com/dailydish/2010/08/the-find-mottainai-ramen-i
n-gardena.html

ラーメンはロサンゼルスに住むアジア人を中心に、
明らかにアメリカの中に広まっている。

中国人街にはラーメン屋さんが
OPENし始めているし、
味のレベルも格段に上がっている。

まるで日本の20年前を見ているようだ。

このMOTTAIN RAMENは日本で700店舗のラーメン屋さんを
プロデュースする宝産業の運営するラーメン屋。

無論、味は本物。

だから、この会社が、このRAMEN屋がここから
ロサンゼルスにラーメンブームが起これば面白いんな、と思う。
(自分はただのコンサルだけど・・・)

いいから、食べてみて。。。
posted by YOHEI at 12:21| Comment(0) | TrackBack(0) | ただの日記

2010年08月20日

親孝行

昨日、親を食事に招待した。

せっかく今、日本にいるんだし日ごろの感謝を込めて、ってことで
いきつけの和食屋さんに連れて行った。

恐らく生まれて親を招待したのは初めてのこと。

結構飲んで、思った以上に飲まれて高くついたけど(笑)



食事中、仕事の話や今後の話をしながら、
イキナリ、10年近く前、自分が本当に生活もできないぐらい給料が安かった頃に
(今も対したことないけど・・・)甘えて借りていたお金を返した。

そしたら、

「やっとあなたもこれで一人前ね」
と母の顔は嬉しそうだった。



日本にいた10年ほど前は、ベンチャー企業の立ち上げをしていて、
毎晩遅くまで仕事のしっぱなし。

でも、本当に薄給でお恥ずかしい話だがお笑い芸人のような生活だったので、
親にもお金を借りることもあった。

親からすると返ってこないと思っていた、
上げたつもりになっていたお金。

本当に心配だったらしい。
「このまま、ひとりで生活できるんだろうか?」って(笑)

今や、33歳。
今の今まで心配されていたらしい(笑)

いや、これでも今は10人以上はスタッフのいる会社の
社長様なんだけどなぁ・・・

いつまでたっても親からみれば子どもは子どもなんだろう。

日々、
「一番の親孝行は、お前ら(子ども)の成長だ」
と日々言われて育ってきた。

だから、大分遅咲きだけど、、、
ちょっとだけ親孝行ができた気がした。
posted by YOHEI at 21:11| Comment(1) | TrackBack(0) | ただの日記

2010年07月31日

日本の未来が心配です&国策発表!

日本人のグローバル化の遅れが心配です。

・日本を代表する企業のひとつ、パナソニック。
 10年度新卒採用1250人のうち、750人が海外で外国人を採用した。
 そして11年度は全体の約8割を外国人から採用することを発表。

・ユニクロ。2010年の新卒採用者 200人のうち100人が外国人だった。

・ローソン・三菱重・富士通などの大手企業も外国人雇用の拡大(全体の30%以上)
を決定。

・楽天は社内の公用語を12年中に英語に完全に切り替えを発表。
 (P&Gなどの外資系はすでに基本的に英語が公用語という)

上記4つの事実を見ても、いかに経済のグローバル化が進んでいるかがわかります。


一方、教育。または日本人の英語力はどうか?

05年のちょっと古いデータですが文部科学省が
日本のTOEFLのアジア諸国29カ国のスコアを発表した。

日本はなんと29カ国中28位。

まあ、シンガポールや香港など公用語に英語がある国は別としても、
中国、韓国の215点に日本は20点以上の差をつけられ、191点。

言ってしまっては悪いけど、発展途上国の
カンボジア、モンゴル、タイ、マレーシアにもぼろ負け。

ひどい。


ご存知のとおりに日本は少子化です。

「今、国際化が進んでいるのはどうせグローバル企業、や大企業ばかりでしょ?」

いやいや。

人口の割合をみても
10-20年後には確実に世界の労働者が集まる国になります。
(ってか、今もなりつつある?)

当たり前だよ。人口足りないんだから。

お爺ちゃん、お祖母ちゃんを多く抱える日本。
でも、少ない日本人からの税金だけでやっていけるわけがない。
世界から労働力が確実に入る。

でも日本人は使えない。

では?

日本の未来が心配です。

先日、やっと閣議決定されました。
留学生の増加が国策になりました。

「日本からの留学/研修等の交流を2020年までに30万人にする」

国家戦略プロジェクトとして留学生の増加を国が支援します。


遅い気もするけど、でも、動かないよりは良い。
今日本からの留学生は10万人強。

これを10年で3倍です。


この日本の未来を、明るいものにするためにも自分らが
今やらないといけないと思う。

俺も頑張るから、みんなも頑張ろう!
posted by YOHEI at 11:06| Comment(0) | TrackBack(0) | ただの日記

2010年07月13日

プロフェッショナルとは・・・

プロフェッショナルは

「自分の仕事に責任を持つ」


プロフェッショナルは

「誰もが持たないスペシャリティーを持つ」


プロフェッショナルは

「顧客が満足しなかった場合、その価値分しか対価を受け取らない、もしくは還元す
る。」



ロサンゼルスインフォはプロフェショナル集団。

以上
posted by YOHEI at 00:26| Comment(0) | TrackBack(0) | ただの日記

2010年07月07日

サクシーオ破産申立てを受け、人道的支援策。『緊急無料支援デスク』を設置。

留学エージェント大手株式会社サクシーオが7月5日破産申立てました。

これにより、また先のゲートウェイ21に続く業務縮小、
統廃合などの影響により常日頃から不透明なイメージが離れないこの業界が、
益々悪化するのではと危惧しています。

また、できる限り多くの方に国際感覚を身につけて頂き、
国際舞台の場で活躍する人材の育成を基本理念としている
弊社のポリシーを大きく損ねる事態と深く嘆いております。

そこで、ロサンゼルスインフォでは、
今回被害に遭われた留学予定者の方の支援を決定。
『緊急無料支援デスク』を設置することといたしました。

【緊急無料支援デスクの支援内容】

■出発前 
留学費用支払い前の方 無償で手続きを引き継ぎスムーズに
出発していただけるよう留学先のコンタクトを代理で行います。
留学費用のお支払いについても学校からの請求書原本をお渡しし、
ご本人様が学校に直接お支払いいただきますのでご安心ください。

■出発後 現地滞在中の方
現地サポートを弊社提携の対応できる現地デスクをご紹介いたします。
全てが弊社直営のオフィスではないため、
場合によっては料金が発生して参りますが、
現地デスクには今回の件をお伝えし、
人道的支援に基づいた料金でのサポートをご提供いたします。

■出発前 留学費用前払い済の方
留学先に留学費用が支払われているかどうかの確認作業を行います。
1)留学先へ支払いが完了している場合、スムーズに渡航準備を進めます。
2)留学先へ支払いが完了していない場合、留学先に今回の事情を説明し、
 無償もしくは大幅な留学費用の減額交渉を代理いたします。
3) 2)のケースの交渉が難航した場合、弊社オフィス(東京3拠点・新潟1拠点)で
 実施しております英会話・仏語会話レッスンを無料開放いたしますので、ご利用く
ださい。

※この支援は現状をいかに良くしてゆけるかの支援であり、
サクシーオ社にお支払いした留学費用をご返還するものではございません。
なお、ロサンゼルスインフォは、サクシーオ社と全く関わりのない会社ということも
ご理解くだ
さい。
posted by YOHEI at 16:51| Comment(6) | TrackBack(0) | ただの日記

2010年07月03日

ロサンゼルスにMOTTAINAI RAMENがOPEN!

__.jpgロサンゼルスへの進出をお手伝いしたラーメン屋さん
MOTTAINAI RAMENがいよいよOPENした。

ビジネスを購入したのが昨年の10月だったので
トータルで8ヶ月の歳月を費やしたことになる。

すごいトラブル続きだったので、感慨深い。

ここのラーメン屋さんただのラーメン屋さんではない。
もともとは日本で700店舗以上のプロデュースを手がけた麺屋さん。

直営店舗もカナダ、中国も含め8店舗もつ、いわばラーメン王。

だからとにかくうまい。

自分はとんこつしょうゆ味が好きだけど、
ミソラーメンの評判がすこぶるいい。

ぜひ皆さんも食べにいってくださいな。
posted by YOHEI at 07:24| Comment(2) | TrackBack(0) | ただの日記

ロサンゼルス国際空港でAKBに遭遇

今、日本行きのロサンゼルス国際空港。

さっきスタッフにお土産でも、と思って免税店で買い物をしていたら、
なんか見たことがあるような、ないような、、、そんな人がいた。

いや、でも絶対そうだ。

良くみたらAKBの結構人気がある子がいた。

どすっぴんで歩いてたけど、、、、いいのかな?

まあ子どもだからいいんだろうだな。
posted by YOHEI at 06:38| Comment(0) | TrackBack(0) | ただの日記

2010年06月22日

最近忙しいね・・・

説明会.png先日、留学情報館として、はじめて行われたアメリカ留学セミナーを終えた。

実は今、振り返ってみると、この1ヶ月でちゃんと丸々休んだのは1日。

こっちにいる間は結局4週間連続で留学説明会をした。

東京、大阪、東京、東京。

大阪会場はそこそこ余裕はあったんだけど、
東京は新宿オフィス内でやったので、きつきつ。

人を呼びすぎて、立ち見まで出る始末・・・
狭い席ですみませんでした・・・。

しかし、アンケートの8割以上の方が採点10点中10点をつけてくれた。
内容的には今回も良かったね。


まあ合併前に毎月開催してきたからね。
アメリカの現地話なら流石に慣れてはきた。

嬉しかったのが、説明会を知った経路の中で、
ブログを見た、と言う人が最近目立ってきたこと。

誰か参加したお客さんがブログで感想を書いてくれているらしく、
それを見て、参加してみようと思ったらしい。

嬉しいね。


しかし、今この時を忙しくしていることを、
忙しくできていることを非常に嬉しく思う。

今33歳。

仕事が心身共に一番出来るとき。

テクノロジーの進歩についていけるのも恐らく後10年。
若者の気持ちについていけるのもあと5年程度だろう。

人生、一生全力で走れればいいけど、マラソンと一緒で
ペース配分も大事だと思う。

今できなければいつやる?


いつぞやどこかの占い師に33歳から仕事運が抜群に上がるといわれた
それが本当ならこれからもっともっと忙しくなるんだろうな。

望むところだ。
やれるところまでやってやる。


まあ、そもそもワーカーホリックという説もあるんだけどね(笑)

・・・・

意味のない、ブログ・・・

まあいいか。
posted by YOHEI at 05:06| Comment(0) | TrackBack(0) | ただの日記